shogi.io(将棋アイオー)

2019年6月12日

 将棋の棋譜を再現させる将棋盤としてKifu for JSResponsive-Kifuを採り上げたが、shogi.io(将棋アイオー)に棋譜を登録してブログに将棋盤を表示させることも可能である。棋譜登録には、shogi.io自体にアカウント登録が必要になる。




 shogi.ioのヘルプに「ブログパーツの設置」というページがあり、<iframe>タグをブログのページに記載すれば下記のように将棋盤を表示させることができた。パソコンだけでなく、iPhone6sでも正常に表示でき、画面サイズもぴったりだった。
 WordPressで試したところ<iframe>タグ1個の場合は、うまく表示されたが2個使って2つの将棋盤を表示させようとすると最初の1つだけしか表示されなかった。ネットで探したところ、iframeというプラグインがあり、これを導入して大括弧でiframeを囲ったショートコードで挿入したところ、2つとも表示されるようになった。





 「表示するheight(高さ)とwidth(横幅)は各サイトで調整してください。」とあり、「height=”800″ width=”320″」の数値部分を変えることでパソコン表示用に将棋盤を大きくすることもできる。大きくするとiPhone6sでは、逆に将棋盤が画面からはみ出てしまうのであるが…
 また、タイトルがユーザーアイコンと被ってタイトルが一部読めなくなってしまった。