Openindiana 日本語入力

2019年12月26日

 OpenIndiana Hipster 2019.10インストール直後からブラウザFirefoxなどで日本語入力は可能になっている。Windowsでは、半角/全角キーを押すことでアルファベットとかな漢字変換モードに切り替えができるが、デフォルトの設定では切り替えできない。
 そこで以下の手順で切り替えキーを半角/全角キーに割り当てる。まずMATEデスクトップの左上にある「システム」→「コントロール・センター」→「IBusの設定」を起動する。

 「一般」タブを見ると切り替えキーは、「space」が設定されている。Superキーというのは、どうもWindowsキーのことを指すらしい。Windowキーとスペースバーを同時に押すことでアルファベットとかな漢字変換モードに切り替えができるようである。

 今回は、半角/全角キーに割り当てたいので「・・・」を押してキーコードに「zenkakuhankaku」と入力して追加ボタンを押すと設定される。